7月を振り返る

あと3日ありますが、この7月を振り返っておきたいと思います。

まずは安倍元首相暗殺事件でしょうね。参院選の最中に起きた襲撃事件は驚きました。プーチン暗殺には賛成しておいて、安倍元首相暗殺は「民主主義への挑戦」と捉えることには疑問を感じましたが、参院選は自民党の圧勝に終わったのが歴史です。その後、カルトと政治の繋がりが暴かれていきますが、未来にどういう影響を与えるのかは、現時点では未知数です。

給料の上がらない状況で物価高、これから増税となれば、本当に生活は苦しくなる一方でしょうね。政府は「賃上げ」を経営者に要求していますが、余裕のある企業ばかりではありません。もちろん、弊社もそうですから、簡単に役員報酬を上げることなどできないんですよ。「だから配れ」と、僕は国に安直に求めるつもりもありませんが、ある程度は「刷れば良いんじゃないの?」派です。

そして円安ね。ウチは現在輸入はありませんが、海外のサービスは結構使っています。ドル建てなんで、カード会社の請求を見てビビりましたよ。昨年7月に円換算で22,000円だったとある年間サブスクが、今年の7月は28,000円でした。それだけ、円の価値が落ちたということです。いよいよ日本も終わりかなと感じる出来事でした。

もっとも、現在のレートは過去に経験済みで、バブル期と変わらないんですよね。もちろん時代背景が違うので全く同じとは言えませんが、バブル崩壊後の円高は79円台まで進行。95年です。ちょうど結婚した年で、流行りだしていた海外通販で家具や服を買い漁った記憶があります。LLビーンとか(笑)。

さてさて、今月は設立月なので、サービスの国内外問わず更新が多いんです。2枚ある法人カードへの請求はとんでもないことになっており、めちゃくちゃ頭が痛いですが、つまり3期目が終わったんですね。設立記念日は昨年に引き続き銀行のDMで教えていただきましたが(笑)。

3期目の収支も惨憺たるものでしたが、起業即コロナ禍という情勢下、会社が存続しているだけでも良しとしなければいけないのかもしれませんね。とはいえ、3年は一区切りつけるべき時間だとも思いました。大きな結果が出ないまま過ぎた3年の間で、整理すべきものは整理しようと考えていますので、4期目は変化があるように思います。

さらに7月は結婚記念日がある月なんですね。結婚記念日は今年も何もしませんでしたが、その3日後にトップガン・マーベリックを観に行きました。夫婦二人で出かけるなんて、子供が生まれてから初めてじゃないですかね? ランチも若い頃に通ったイタリアンで、映画や漫画だったら完全に死亡フラグです(笑)。

冗談抜きでトップガンの続編は、映画の中の物語でもそうだし、若い頃にオリジナルを観た観客としての我々夫婦二人にとっても、世界情勢にとっても、完全に伏線回収になっている訳ですね。総括と言っても良いです。僕と同世代の中には、もう死んでも良いなぁと感じた人は多いと思いますよ?

教科書でしか知らなかった大地震も大津波も原発事故も、経済的な没落も、元首相銃撃も後に経験しますが、オリジナル上映当時は阪神淡路大震災もまだ起きていない平和な時代でした。ジャパン・アズ・ナンバーワンと言われ、アメリカでは貿易摩擦で日本車を焼くデモが起きていた時代があったことなど、現在の若者には想像もつかないでしょうね。僕と同世代が経験していないのは、もうリアルな戦争=殺し合いだけです。

今作では新型になっていますが、トム・クルーズが乗るカワサキNinjaが、なぜ米国産ハーレーではなかったのか? などと考えてみると、若い人は面白く観られると思います。ハリウッドが中国ではなく日本に忖度していた時代を理解するには、トップガン前年の「バック・トゥ・ザ・フューチャー(BTTF)」も必見です。実は僕は、トップガン・マーベリックには、BTTFロゴのTシャツを着て出かけました(笑)。息子が乗るバイクは、Ninjaじゃないけどカワサキです。ホント、笑ってしまいますね。

結婚記念日当日は、それらしいことは何もしませんでしたが、会社にとって大きな決断はしました。経営者という立場だけでなく、会社から報酬をもらう会社員でもある僕ですから、間接的には夫婦にとって意味のあることになるはずです。

1件のコメントがあります

コメントは受け付けていません。

Share on facebook
Share on twitter

7月を振り返る

あと3日ありますが、この7月を振り返っておきたいと思います。 まずは安倍元首相暗殺事件でしょうね。参院選の最中に起きた襲

続きを読む »

ブタ財布(爆)。

「ブタ財布」というんだそうですね、パンパンに膨らんだサイフのことを。 明らかに好意的な形容ではなく、軽蔑や嘲笑といったニ

続きを読む »

雑感。

3月の最終日曜日が、まんぼう明けの初釣行でした。所属のナリーズでは、泡舟&ガッツという2大スター時代になって以降、とても

続きを読む »

お問い合わせ(通常48時間以内返信)

©2020 kimitaka Enari 当サイトはアフィリエイトによる収益はありません

当サイトはアフィリエイトによる収益はありません
©2020 kimitaka Enari